バイナリー初心者のための手法検証 Youtube編【Part2】

検証(バックテスト)

こんにちはCarcanoです。

今回は前回に引き続きYoutubeの手法検証をしていきたいと思います。

簡単にこのシリーズの内容をお話ししますと、

きな臭いYoutubeの手法を実際にバックテストを取り

勝率を出してみようというシリーズになります。

某バイナリーYoutuberの方が同じ様な企画をやっておりますが、

こちらでは数値としてしっかりと出しますのでより具体的になるかと思います。

少しでも皆さんの手法構築のお役に立てればと思います。

まだ前回の記事を見ていない方はこちらからどうぞ!

バイナリー初心者のための手法検証 Youtube編【Part1】
今回から新シリーズということで、 Youtubeに上がっている手法を実際にバックテストを取り 勝率の方を出してみたいと思います。 某バイナリーYoutuberの方がこの手法勝てねえっす! と言い動画の企画で手法を実践してみた、みたいなものを上げておられましたが 数値的に何も提示されておらず、具体的ではなかったので 実際の所どうなのかは数値として出してあげたほうが良いと考え 私が実際に数値に落とし込んでみようじゃないかという企画です。 実はYoutubeの、きな臭い商材屋さんたちの手法はすべてバックテスト取ってまして、 今回記事のネタにもなるし、少しでも騙される人が減ればいいなと思いシリーズ化することにしました! それではさっそくやっていきましょう!

今回検証する手法

 

それではさっそく実際に検証して行きましょう。

今回の手法は、ストキャスが50以上・以下の時、陽線・陰線が3本連続で出ていた場合、順張りをするというものになります。

動画詳細はこちらになります。。。(一応貼っておきますね・・・)

500万稼いだ手法!プロがバラします!【バイナリー】

この手の物はサムネが素晴らしいですね。笑

こちらの動画も2019/6/2現在で2万再生ほどされておりました。

やはり稼げていない方には魅力的に見えてしまうのですね・・・

仮にこの手法が稼げるとしても、100%の勝率の物は存在しませんし

動画でも勝てますよ~という事しか言ってませんので、

どういったところで負けやすいのか等は自分で検証し確認する必要がありますので

その点は注意が必要です。(まぁ勝てるかどうかはわかりませんが・・・)

前回も言いましたが、

長い期間で勝率が損益分岐を超えていた方がいいはずで、

皆さんにはこの記事で、動画で見せている部分だけの勝率に惑わされない目を養ってほしいです。

それでは実際にコードを書いていきましょう!

勝率を出してみました

 

*コード部分はバックテストの講義内容に触れてしまうので掲載はしません。

 

今回もヒストリカルデータは入っている既存の物でやってますので1か月の物になります。(重くなってしまうので)

結果 82勝 91敗 勝率47.4% (2019/5/31現在)

 

まぁですよね~って感じです。笑

この数値ではフィルターかけたとしてもかなり厳しいものになりますね。

 

自分でコード書けるとものの5分ほどでこのように勝率が出せてしまいます。

おそらくなのですが、バックテストを学ぼうとしている人たちは

この手の動画などには惑わされず自身で手法の構築などを頑張ろうとしている方がほとんどだと思います。

逆にこの手の動画で騙されてしまう人は、自分で考えることを止めてしまった人なのではないかと思います。

いつまでも聖杯を探し、短期的に1つの手法が勝てなくなったらといい勝てる手法を探す。

負けたら次の手法への無限ループ。。。

まぁそのような人は何を言っても聞く耳を持たないのでしょうが・・・

その考え方を止めない限り勝てるようにはなりませんし、自分で気づくしかありません。

まとめ

 

まずこのシリーズでお伝えしたい定期事項は、

役に立たない情報を発信している人からシステムをまだ買いますか?という事。

そして、この業界で食い物にされないためにはこの辺の情報を見極めていかなければならないという事。

この2点です。

 

初心者でも簡単に!誰でも○○万円!等

商材屋はこのような謳い文句で皆さんに近づいてきます。

商材を買うこと自体は止めません。

買う際は、バックテストでどのくらいの勝率が出ているのか確認することをお勧めします。

1点注意ですが、

期待値と損益分岐の観点からマーチンとか言っているものはすべて買わないほうがいいです。

こちらに関して詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください!

バイナリーオプション-勝率80%~90%サインツールに騙されるな!-
休日は今週の取引の振り返り、そして新たな気づきの検証を皆さん行っていることと思います。 今回は勝率80-90%を謳っているサインツールの実態についてお話していこうと思います。 私はサインツール作成も依頼されますが、そのノウハウがマーチンであった場合、依頼はお断りしております。 その理由もこの記事でお話していこうと思います。 80-90%のサインツール。夢がある話ですが、実態はいかに?? 詐欺商材に騙されないために、この記事でもっと知識をつけて自分の身を守りましょう!

 

 

正直、情報を精査する目が養われていないのであれば、

MQLを勉強しバックテストを取れるようになった方が良いかと思います。

コードを書けば誰でも勝率が一発でわかってしまうので、単純に偽の情報に惑わされる事はなくなるでしょう。

私は初心者でも簡単に勝てる!なんてものはないと思っています。

なのでこれから相場に参入する新規の方は気を付けて慎重に情報は選んでいきましょう。

それではまた次回!

 

 

【定期】

エントリー箇所などの質問、自身のエントリー箇所に対する意見が欲しい方は

TwitterのDMまでお願い致します。

私の目線でしかお答えできませんが、その中でお答えできたらと思っております。

その他記事のリクエストなんかも受け付けてますのでリクエストがあればどうぞ。

記事下にあるTwitterアイコンボタンを押していただければ私のTwitterに飛びます。

 

お仕事の依頼、トレードの役に立つための考え方や言語化の方法、

今回の記事でMQLを学んでみたいという方、バックテストを取れるようになりたい方は

下記ココナラのリンクよりお願い致します。

バイナリー・FX バックテストの取り方教えます 初心者の方でも必ず取れるようになります!(残り1枠)|バイナリーオプションの相談 | ココナラ
【本講座内容】 ・ソースコードを配布と動画による解説 ・24hチャットでの質問受付。(寝ている時は対応不可能です笑) ・「基本的なインジケータを使用してバックテスト...

コメント