自己紹介かねて昔話を

バイナリーオプション

 

はじめまして。

底辺くずトレーダーのCarcanoです。

この度自身の成長のため、ブログにて取引日記的なのをつけていこうと思い、ブログを開設しました。

まだまだ私も勉強することばかりで、皆さんに発信できることは限られてくるかもしれませんが、

可能な限り自身のインプットのためにも発信していこうと思っておりますので、よろしくお願い致します。

 

 

私がバイナリー(投資の世界)に出会うまで

札束を広げている画像

本題に入る前に少し昔話

 

当時大学院生だった自分は人生の目標について考える日々を送っていた。

自分が人生において成し遂げたいこと、やりたいことはなんだろう。

これから先、奨学金の返済もしなくてはならない、年金も自分たちの代では支払われるかも・・・なんてことも言われている。

そんなことを考えているうちに、このままいても意味はないと大学院は辞めた。

と同時に大学時代バイトをしていたコンビニで働くこととなった。

同級生との間に生まれた、社会的地位の差

 

同級生の中には大企業に勤めている友人もいた。

一方自分はフリーター。中高生の時には想像もしなかった20代を送ることとなった。

劣等感にまみれた日々

 

このような状況になった自分を呪った。

責めても何も始まらないことはわかっていたが、責めずにはいられなかった。

これまでの人生を振り返っても自分で意思決定したことはほとんどなかったように思う。

周りに流され、ゆらりゆらり、流れに身を任せていた。

恥ずかしながら人生においても、これまで深く考えてこなかった。

そのツケが今回ってきたのだ。

自業自得

 

まさにこの言葉が似合う状況だ。

笑うしかない・・・

この状況になりようやく自分の頭で考え始めることとなる。

行動しないことには何も変わらない

 

何もないゼロの状態で何を足していけるだろうか。

自分は何を足していきたいだろうか。 ←この頃「ホリエモン著書ゼロ」を読んでました笑

素直な気持ちをリストアップしていった。

お金と時間・心に余裕のある生活がしたい。。。。

それを実現するためには何をするべきか。

何か失うことを恐れるほど、自分は何も持っていない

 

他人の目を気にしてなかなか行動に移せなかった自分。

自分が思っているほど、他人は自分の事なんか気にしていないし見ていない。

そう気が付いたとき、モヤモヤが一気に晴れた気がした。 ←いや、気づくのおせーよ!

とりあえずやってみたいことやってみよう。

そんなこんなで・・・

投資というものと出会う

 

この業界に触れて感じたことを素直に書こうと思う。

投資のことがわからない人たちにとってこの業界のイメージを並べるとこんな感じだろう。

胡散臭い詐欺怖い・etc…

こんなところかと。

全くその通りで、この業界の事を調べれば調べるほど出てくる

胡散臭い記事、詐欺商材の数々。

簡単に勝てるものなんて存在しない(時間を割いてまで人に教えることはしない)

 

投資の世界に飛び込もうとしている人に向けて言いたいことは

情報を見極める力を養ってほしいそして自分で考えること

少しきつい言い方かもしれないが、

「この手法なら勝てます」などと言って、まったく勝てない情報を売る方も売る方だが、それに騙され買う方も買う方ということだ。

そのような状況になったら一歩踏みとどまって、売り手の気持ちになって考えてみてほしい。

投資は孤独、だれも手を差し伸べてはくれない、自分で考え切り開くしか方法はない

 

自分の資本でお金を生むという投資の性質上、すべての責任は自分にある

そこでは誰も助けてはくれないし、自分の思うように都合よくはいかない

これだけは忘れることなく取り組んでほしいと思うし、投資の世界に入り日が浅い私も常にそう意識している。

投資は怖いが面白い

 

だからといって怖いことばかりではない。

見続ければ面白い部分も見えてくる。

ローソク足の動き・波形・トレーダーの心理。etc…

ここでは割愛させていただくが、私はチャートを見るのがとても楽しい。

最初はお金や自由を求めて始めたものだったが、知れば知るほど楽しくなっていく。

そう実感している今日この頃。。。

 

まとめ

 

少し長いよう思えてきたので今回はこの辺りで。

自己紹介的な記事に興味ねーよと思ったそこのあなた。

こんな拙い文章を最後まで読んでくれて本当にありがとうございます。

次回からはバイナリーやMQL4の情報、はたまた日常で起こった出来事などを記事にしていこうと思うので

Twitterフォロー・ブログの通知受け取りお願い致します。

 

それではまた次回!!

 

コメント